事務所の基本理念

大井会計事務所は、昭和56年に開業以来、会計事務所の枠組みにとらわれず、幅広い業務を通じて、お客様のご要望に対応しております。

古人が考案しました「人」という字は、人間と人間が支えあっている形で造られているようです。経済社会も私生活も人と人との支えあいの中で運営されています。当事務所は「共存共栄」を基本理念として、私達の「知恵」と「知識」が少しでも社会の役に立てばと日夜努力をしております。現在、社会は大きな変革期を迎えています。当事務所も時代の流れに沿って、税務計算型事務所から各種情報提供型事務所へと、その体質と進路を変えつつあります。税務業務以外にも、金融相談、事業承継、MAS等の業務も行っておりますので、ご遠慮なくご相談ください。今後とも、一層のお引立てとご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

代表税理士 大井 清